観劇記録と所感まとめなど

nontaによる演劇パフォーマンス関係の覚書など

【感想】おんすてーじ 真夜中の弥次さん喜多さん

弥次喜多初観劇!前回のも行きたかったんだけど日程やら所持金やらで諦めてしまったので念願のでした。あれがどうやって演劇になるのか!

 

 

まずはじめに言っておきたいんですけど私は古谷大和くんのお顔を常々「彫刻のように美しい」と周囲の人に言っておりまして、端的に言うと顔がめちゃくちゃ美しいっていう話なんですけど。

友人から「ふるやまとさんが好きなら開演20分前からいた方がいいらしいよ〜〜」と言われたので仕事を定時で退勤してダッシュしました。余裕を持って席に着きました。

 

 

美女がお出迎えしてくれました。

 

 

…………?

 

 

 

いやあの女装した俳優さんが5人出て来たんですけど1人明らかに金髪美女で?????

一緒に見に言った友人にずっと「どうしようむりめっちゃ綺麗やばい綺麗ァァァ助けてァァ」と助けを求める始末。

だって会場内を歩き回ってる(開演前)

 

すぐ後ろに座ってたお姉さんに「そこ、私の席」と女王様さながら言い放ち「アナタ隣ね」とまさかのお客様を退かすスタイル。

お客様がめっちゃ積極的な方で「何カップなんですか?」と聞いててヒューウ「Kカップよ」ヒューウ!!!!!心に刻みました。

「大きければいいと言うわけではないわ」「大切なのはもっと違うことよ」って言ってたけどもうなんか美しくてそのほかの記憶がない、真後ろで貝殻を鳴らされた事くらい。(足立くん)

あと通路付近の男のお客さん口説いてた「あなた1人?終演後に一杯どう?いいお店知ってるの」今だけ男に生まれたいと思った「金の蔵っていうの」金蔵かよ。もっといいお店連れてくからパメラちゃんとデートしたい。(???)

 

その後も自由に歩き回り1人だけ美女然りとしてたそのお姿が美しすぎて開演前からだいぶ瀕死でした。りょーちんも祐一くんも寛也さんも足立くんも可愛かったんだけどふるやまとくんの美しさおかしかった。尋常じゃない。

感想検索したら「傾国の美女」って形容されてて笑った。わかる。わかります。めっちゃ美しかった。

 

 

本編の話をします。

 

パンフレットで米原こうちゃんが言ってる「俺もわかってない」石田隼くんの言っている「考えるな感じろ」もうこれが全て。

カオスに次ぐカオス、パワープレイのようで抽象的な何かの問題提起のようで。なんだこれ、と思いながらゲラゲラ笑わせてもらったり、

なにより弥次さん喜多さんのお互いを想いあってるところが可愛くて可愛くて最高でした。いいもの見た。

繰り返す「はじめから」、忘れてしまった記憶、大切なものは失ってその大きさを知るとはいうけれど、失わず大切にしなきゃいけない事。

カオスすぎる展開の端々にメッセージがあるような気がするけど無いような気もする。大体そんな感じ。

何を捨てても手に入れたいもの。弥次さん喜多さんにとってはそれがお互いであって、それはすごく幸せな事だなぁと思うのです。

 

ふるやまとくんはパメラちゃんの他にも一回セーラー服着たり(かわいい)、お侍さんなどもやってたんですけどポンコツっぽくて可愛かった。

 

感想の大半がパメラちゃんになってしまったけど、どう感想を書いていいかわからないんです。とにかく面白かった。

気になってるなら一度見てみて!という感じ。笑いあり女装ありカオスあり歌もダンスもあり、あと女性陣が死ぬほどかわいかった。

追記ですけど米原こうちゃんは相変わらず歌が上手くて最高でした。というかながい歌を歌った人みんな上手くて居心地良かった。

総じてめっちゃ楽しかったです。幸せな二時間でした。

何も考えずに飛び込んでみてくださいって感じ。DVDも出ます。次回があるならまた観に行きたいなぁ!

ポミィ姉さん及びポムリアちゃんについての考察

アンプラネット千秋楽お疲れ様でした!

本当に、楽しくて幸せで終わりたくない時間でした。

 

個人的に気になってたポムリアちゃんの「大切な人」について考察したメモを投下します。

SOJに関する記述もあるのでAW過激派の方はご注意下さい。

 

 

まず前提として、今回のミュージカライブの脚本は亀田先生のパンフレットのコメントや、千秋楽後のツイートから鑑みるとセシィが書いているということ。(となるとヴィーちゃんがこっぴどく振られたの私怨なんじゃないのかな。って思いました。こわいねぇ。)

セシィはポミィ姉さんの記憶を呼び覚ます事が目的なのでおそらくですが、今回の脚本は“限りなく海王星人達の事実に近い”物語なのだと思います。日音くんに追体験してもらう事で、体に眠るポミィ姉さんに呼びかけて続けている気がしてならない。

となると、どこまでが事実で、どこからがフィクションだったのか。亀田先生の演出で変わったのは何処なのか、考えているうちにわからなくなってしまったけど、仮説として進めていくのでそこはそれ。

 

便宜上、日音くんの体に眠る魂をポミィ姉さん、劇中に出て来たお姉さんの事をポムリアちゃんと呼んでいます。

 

①ポミィ姉さんはなぜ日音くんの体に眠っているのか

ここがアンプラネットの今後を左右すると言っても過言ではない。セシィくんの呼びかけに応えないのは日音くんの体にまだ入っていたいから、という可能性。

ミュージカライブのポムリアちゃん同様、彼女にも大切な人が居るのではという説。その場合有力なのはまぁ留学中のかのんくんと電話で会話していたであろう旅生くんが最有力候補に躍り出るわけだけど。可能性としては長い事コンビ組んでた林檎くんとは出会ってたかもしれないな。電話越しだろうけど。

それからもう一つ。日音くんて、1人だけ選抜9期なんですよね。チャックが8期、アンプラのほか4人が10期。

留学1人でしてるしこの年の選抜って日音くん1人なのかな。だとしたら彼も「チームに入りたかったけど言えずにいた」とかいう背景があって、そのきっかけをくれたのがポミィ姉さんだったのかもしれない。

そう思うとあまりにもポミィ姉さんが尊すぎて五体投地するしかない。プレゼント用意するから迎えに行かせて欲しい。(分不相応すぎるので却下される)

 

②大切な人がミミタの可能性

上記に連動してポムリアちゃんの大切な人もミミタの可能性は大いにあるんですよね。便利屋ポミィくんは便利屋としていろんな星を飛び回ってるわけだから懐かしい匂いについては直前に何処に行ってたのかによっては何処でもあり得る話になる。

順当に行けばポミィがすでに会ったことのある人=レイ、ドット、ジュジュなんだけど(ヴィーちゃんは振られてるので)、ワンプラで最後のプラネットが水星だし、「1番綺麗な水のカケラ探しにさあスタートダッシュ!」って今見返すと最後の目的がミミタ、水星である暗示に見えてくる。補足すると、水のカケラって単語、キセキのカケラでも出て来てるんですよね。

まぁ単純に語感とか歌詞の関係でこの順番になった可能性も大いにあるけど。

ミュージカライブ時空だとミミタはまだ出てないので、どんな状況で烈火の同担拒否みたいな関係になるのか楽しみすぎる。

しかし大切な人が彼だったらポムリアちゃんめっちゃ苦労するのでは……?

 

③ジュジュの可能性

まぁ妥当なところなんだと思います。①についても美波兄弟の電話で何かしら、紹介されたり偶然電話取ったり、接触があった可能性はある。②の後半で触れたキセキのカケラはそもそもジュジュとミミタの曲ですからね。

わざわざマジカルストーンをキセキのカケラという名前にしたことに意味があるとするならば、ジュジュの可能性は大いにあり得る。(もちろんこれはミミタにも言える)

それからジュジュが有力なのにはもう一つ根拠があって、それがオープンキャンパスライブ。

あの時のライブ構成も考えたのは海王星人達。日音くんに擬似の追体験させるなら出来るだけ情報が多い方がいい。単にジュジュを出演させるから挿入したパートなのか、彼女の覚醒に必要なパーツとしてジュジュが、鳴上林檎が必要だったのか。今のところはわからないけど十分に有力な候補ではあります。

あとミュージカライブ時空としては宇宙警察なわけだし、ポムリアちゃんと出会っててもおかしく無いんだよな。

それから公式の「ポミィのマイプラネットは秘密」という内容であげられたツイッターの画像もポミィはジュジュとミミタを持ってた。これもヒントなのかもしれないし、これは単純に日音くんとしての気持ちなのかもしれない。

チャックのヘルプクルーとして帰国した日音くんと1番一緒にいたのも林檎くんだし、全然あり得るんですよね。でも決定打はない。のであくまで候補の1人です。

 

④ドットの可能性

ここが1番無いな、とは思ってます。

ジュジュと同じくミュージカライブ時空では宇宙警察なので、まぁそっちでは説明がつくけど、その他に根拠になる部分がない。

日音くんが密かに憧れてたとかならわかるけど、…………多分なさそう。

 

⑤ヴィーの可能性

ミュージカライブ時空では完全否定されてたけどそれがミスリードで、ポミィ姉さんの大切な人はヴィーちゃんであるという可能性はゼロではないな、と再度考察して気がついた。

そもそも現段階でガチの宇宙人なのってアンプラとヴィーちゃんだけなんだ……。そう考えると一気に可能性が上がる。

そもそもそういえばWTの時に天宮くんの記憶を消した理由が明言されてないんだよね。日音くんと出会った瞬間の記憶が天宮くんにはない。

それがもしも「日音くんと天宮くんの間にポミィ姉さんが出現、海王星人のポミィ姉さんを守るためにヴィーちゃんは天宮くんの記憶の一部を消そうとした」と考えると筋が通る。

そもそも記憶の消去が得意な金星人のヴィーちゃんが日音くんを徹底的に守るなら、日音くんの記憶を消すよりも海王星人たちの記憶を消した方が早いのでは?という考えもあり。それは間接的に殺す事になってしまうから控えてるんだと思うけど。

いずれにせよ捨てることのできない可能性の一つではあるわけで。

 

⑥レイの可能性

ミュージカライブ時空としてはここが最有力候補かなと思います。なぜなら便利屋ポミィくんってば、レイから貰った前払い分のお金が入った巾着、ポケットに入れて持ち歩いてるんですもの。

左足のグレーのポケット。紐が出ててほんと、友情に乾杯……懐かしい匂いの正体はこれ、という話。

あと、桃ビジューと話しててなるほどと思ったのはポムリアちゃんが高貴な身分であるかもしれないという事。

ポミィくんがいつだかの一言挨拶でポムリアちゃんの動きは地球のプリンセスを参考にしたと言っていたようで、それってつまりポムリアちゃんもそのような身分の可能性があるわけで。

だってプリンセスじゃなくて町娘やその他諸々、女の子として参考にするならいくらでもサンプルはあるはずなのにあえてプリンセス。

単純に可愛くて魅力的な女の子を目指すためにプリンセスを選択した可能性だってあるけど、それと同じくらいプリンセスを選択する理由がある可能性もあるわけで。何言ってるかわかんなくなってきた。

もしもポムリアちゃんが高貴な身分であれば、比較的近い天王星の、皇子であるレイに会ってる可能性は格段に上がる。

レイ皇子はあの性格だし夢があったからポムリアちゃんみたいな自由奔放な性格の子には惹かれたんじゃないかな、とも考えられるし、むしろポムリアちゃんに出会ったからあんな夢を持った可能性もある。

……そうなると、それってまんま、初演の天宮くんなんですわ。

一目惚れした女性のために宇宙一のアイドルを目指す。と、ここで一気に確信めいたものが出てくる。あり得る。

ついでに言うとポミィ姉さんの方も、⑤で話したWT記憶喪失の件、天宮くんが忘れてる記憶の中にもしかしたらポミィ姉さんがいるのかもしれない。

そうなるとアンプラネットを救うのは天宮くんで、やっぱり天宮くんはとんでもない、宇宙一の大馬鹿者で宇宙一のアイドルだなぁと思う。天宮くん贔屓なのは認めます。

今回のミュージカライブのキーパーソン、ローザくんもどことなく天宮くんを彷彿とさせるような言動がいくつもあった。カラーも白。

やっぱりチャックのシリーズの主役は天宮くんなんだと思うと、かなりしっくりくると思うんですよね。個人的にはかなり高い可能性なんじゃないかなと思ってる。

 

⑦ウィル皇子

個人的に推したいだけの説。もちろんポミィ姉さんとしてはありえない話なんだけど、ポムリアちゃんならあり得る。

懐かしい匂い=レイの巾着だったとして、兄弟であるウィル皇子の可能性って無いです?だめ?個人的にお似合いだと思うんだけどなぁ。

真っ直ぐすぎて道を誤りそうになる程頑固なウィル皇子と、自由奔放で世界一キュートなポムリアちゃん。めっちゃ可愛いなって思うんですけどダメですか……

 

⑧ポムリアちゃん

レイの考察の時に書きましたが桃ビジューとお話してて、ポムリアちゃんがガチのプリンセスである疑惑が出てるんですよね。

様々な生き物に憑依する海王星人がなぜストーンの中で眠っていたのか。

そして、彼らはなぜ宇宙船で旅をしていたのか、宇宙船の墜落で多くの家族や友人や仲間たちと離れ離れになったというのはなぜ、なぜ彼らは大勢で宇宙船に乗っていたのか。

一つの可能性ですが、彼らは星を追われていたのではという事、ポムリアちゃんは高貴な身分、つまり本当のプリンセスだったから何かの罰として石に閉じ込められていたということはないか、という事。無視はできない可能性だと思いました。

そうなるとアンプラネットの着地点は彼らが星に帰ることなのかもしれない。

 

⑨マル、火山の話

まぁマルちゃん、は、ミュージカライブの時空でもSOJの時空でも可能性としては限りなく低いんですが、私はすぐ深読みしてしまうマンなので、アルタイルの話をします。

正直、仲が良くは無い火山くんと日音くんがアルタイルを歌うまでにある物語、アルタイルを歌うまでの話をずっと考えてた時期があります。

だって火山くん絶対日音くんのこと苦手っていうか最早ちょっと嫌いっぽかったじゃないですか(WT)それがドルフェス2015までに2人の曲が出来たわけで。

エクストラの映像で見えたのは、やっぱりこの2人の間にも友情が生まれたであろう事。(ついでにミミタくんのポミィ同担拒否も判明したけど)

単に年少2人に歌わせよう、PVはそれっぽいのを作ろうという感じだったのかもしれないけど、それでも2人で練習してあそこまで漕ぎ着けたわけで。

火山はポミィ姉さんの大事な人じゃ無いかもしれない、マルはポムリアちゃんの大事な人でも無いかもしれない。

だけどもしかしたら火山が日音くんに何か、助けを、救いをあげるのかもしれないなぁなんて、個人的には思う事も有ります。

 

 

以上、今回は日音くんと海王星人とチャックについて、でした。

個人的にはレイがやっぱり最有力候補かな?とは思いますが、改めて考えてもドット、マル以外はあり得る気がしてます。これでドットさんだったらどうしよう。どうもしないけど。

アンプラネット初心者に向けた解説パート2

アンプラネットミュージカル観てきました。書きたい感想色々あるんだけどその前に思うところがありまして。

 

ドルステ初心者の方に「面白かった」と言っていただけたけど、これって少し説明不足してない!?

 

と思って二つ目の記事。

 

アンプラミュージカル予習して来たい人はとりあえず、アンプラネット初演、およびチャックアップ初のミュージカルepisode.0を見れば大丈夫です!

お時間に余裕のある方は先に視聴をお勧めしますが、予習してる時間がない方向けの用語解説。

一応本編内で歌ってはいたけど前知識がないと多分即座に反応できない設定だよこれ!とか、足りて無い解説あった!とか。

 

この記事は上記二つの過去作品の多大なるネタバレ、および今作の軽度なネタバレを含むのでそんなんいらねーよって人は見ずに臨んで下さい。

もしくは今回の『ボクの名は』を見てから「あれってどういうことなの?」という時の確認用にお使い下さい。

 

なお、今回のミュージカルは全然、過去作を知らなくても十分、それ単体でも楽しめるものになってますので安心して下さいね。

この記事は見なくても大丈夫ですが、あくまで「先に情報入れないと怖い」という人のためのものです。

 

重ねて申し上げますが、本心は「上記二つの過去作を見て下さいDVD買って下さい」なのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

用語解説

 

 

海王星

彼らは身体を持たない生命体故に、何か別の物、または別の生き物に憑依して生きている。

 

・便利屋ポミィ

闇に生きる便利屋さん。お金があれば、殺し、盗み、なんでもする。

昔は宇宙一のダンサーを夢見ていた。チャックアップのメンバーに一緒に来ないかと誘われたが「僕は闇の便利屋だから一緒には行けない」と断る。

が、レイの必死の説得により「何かあったら駆けつける。困ったことがあれば力になる」と約束。これがチャックアップのヘルプクルーになったきっかけと思われる。

 

・掃除屋ヴィー

腕利きの殺し屋。殺しても死なない。ポミィ、レイとは昔一緒にバイトをした仲で、現在チャックアップが宇宙を旅している船は彼の物である。強引に乗り込まれたとも言う。

 

・アンプラネットのメンバー

背の高い冷静な蒼担当がセシィ、ちょっとお馬鹿な紅担当がエリィ、黄色担当元気一杯可愛い笑顔の子がマーニィ、大人っぽくて優しい翠担当がサティ、ダンスが上手くてチャーミングな桃担当がポミィです。

 

・ゲットスターのコール

ワンフレーズ歌うごとに少し空きがあるのでそこで5人の名前を呼ぶ。公式の動画は5人でユニゾンなので参考にできない。

歌ってる人で判断して下さい記憶が正しければエリィセシィポミィマーニィサティの順です。あってる?

サビ前の部分で「アン!プラ!ネット!」と呼ぶのはアンクラの松田くんが考案したコールなので是非。是非とも。

 

・ラストのコール

アンプラネットが「ゲット」と言ったらみんなで「スター!」と続けます。簡単ですね。

 

・アイドルは好きか?

と、聞かれたら「大好き!」と返します。

これ今日見てあっそうだよね知らん人はビビるよねって思いました。

これおきまりのフレーズですので!ご紹介しときます!

 

・ワンプラのコーレス

マーニィサティ双子の曲。ぶっちゃけ一発で覚えられるわけがない。一応書きますけど、我々の言うべきものは「惑星の名前」です。

 

神秘の扉開けば魅惑のプレジャースポット「アース」

夜空に駆け抜けていくストームコースター「マーズ」

三時のおやつはマーブルチョコ「ジュピター」

ころがせいそがせ玉乗りのあしまかせ大空へジャンプ!「ウラヌス」

〜サビ〜

大人気で行列さ氷のフラフープ「サターン」

姿見せない不思議なメリーゴーランド「ネプチューン

女神のマルシェでジュース飲んで「ヴィーナス」

いちばんキレイな水のカケラ探しにさぁスタートダッシュ!「マーキュリー」

〜サビ〜

 

以上がコール部分。なんとなーく惑星に対する知識があると覚えやすいかなって感じです。

 

・「アムール」「ごきげんよう

赤河佑様が出る回に耳にする単語。アムールはアイドルグループ三日月のファンの総称。これ前も解説したかな?

ごきげんよう、は、三日月の挨拶。我々も「ごきげんよう」と返します。

三日月は皆様御曹司でいらっしゃるので物腰が優雅で素敵です。チャックやアンプラとはまた違った魅力が満載なので気になる方はプレゼント◆5side三日月、またはプレゼント◆5-満月にリボンをかけて-をご覧下さい。いわゆる初演と再演ってやつです。そしてフルムーンを知って下さい。私の大好きなバンドです(私情)

 

・「好きさ」のコーレス

三日月の代表曲「好きさ 君が好きさ」ではコーレスがあります。

最初に自己紹介した順番に名前を呼ぶ。

佑様がトップバッターなので、最初の「好きさ 君が好きさ」のあとに「たすく!」とコールします。

「めぐる季節の中」のあとに2人目、二度目の「好きさ 君が好きさ」のあとに3人目の名前をコールします。

一回聞けばなんとなくわかるので2番からコールしてみると良いのではないでしょうか。ファイトです。

他のゲストの回は何歌うかすらわからないので割愛します!

 

・ペンラの動き

久々の現場で思い出したけどドルステ現場ペンラで踊る勢が多いです。

なんか変な動きしてるなーって時は大体ダンスの振りを真似して振ってます。

別に真似する必要性は無いんだけど覚えると楽しいです。ヨユーあったらやってみて下さい!強制では無いです!けど!楽しいです!

 

 

 

とりあえず前回のに追加してこれくらい解説しておけば多分わかる!

何度も繰り返すけど!時間が!ある人は!DVD買って!予習すると!多分もっと楽しめる!

 

以上!

アイドルステージ初参戦の方へ簡単な解説

初めての投稿がこれになると思わなかったけど時期が迫っているので書きます。

この度めでたく6/8〜公演が始まるアンプラネットの初ミュージカル。ゲストがいるのでアイドルステージ初参戦の方も多いと思い筆を取りました。

実際周りからもドルステの先輩教えて下さいと言われたけど私もいわゆる新規に属してると思うので間違いがあれば先人に指摘をいただきたく。

 

とりあえずここだけ押さえてくれるとドルステのファンともぶつからずに居られるかと思いますので基礎の知識のみ書いていこうと思います。

一発書きする予定なので誤字脱字も怖いけど見逃していただくかこっそり指摘していただければ嬉しいです。

 

 

①アイドルステージとは?

 

ネルケプランニングが作った「アイドル×ステージ」シリーズは、少年ハリウッドから始まってプレゼント◆5、プレゼント◆5side三日月、CHaCK-UPときて、今回の主演Un-planetが最新作……?最新グループになります。

少年ハリウッドは大人の事情で事実上の解散、プレゼント◆5はドルフェス2015という地獄のようなイベントで解散が発表されており、現在残っているのは三日月、CHaCK-UP(以下チャック)、Un-planet(以下アンプラ)の三グループになります。

前二つのグループに関しては未だにトラウマが大きく残されている人も多いので気になる方は優しく伝えて見て下さい。わたしなら咽び泣きながら布教します。(ただしドルフェスの話は恨み節になってしまうのでそこはごめんなさい)

 

今回ゲストとして出演する赤河佑様は三日月というアイドルグループのリーダーです。ライブを見て気になったという方は是非DVDをご覧になって下さいね。

私は三日月及び前身のフルムーンが本命ですが今はその話は置いておきます。

 

さて、アイドル×ステージシリーズ、いわゆるドルステの基本的な形態ですが、一部がストーリー、二部がライブとなっています。

昨今の2.5舞台によく見られる形式ではありますがそこで「パクリじゃん」とか言われるとドルステ過激派からぶん殴られる可能性があるのでどうかお気をつけ下さいませ。

特にリボン(プレゼント◆5のファンの総称)はそこらへんめちゃくちゃデリケートというか……トラウマの一端にもなってるのでそっとして置いて下さい……

 

トーリー部分で彼らがなぜアイドルをするのか、彼らはどんな日常を過ごしているのか、などを見せ、ライブパートでは本当にライブをします。

ここでは団扇、ペンライト、OKです。ただし基本は着席、持ち物は肩の高さまでが原則ですのでしっかりお守りください。おそらくアイドル達から前説という名のアナウンスがあるとは思います。

 

今回はアンプラのメンバーが初めてミュージカルにチャレンジする、という設定で、がっつりミュージカルになるはずなので、日常パートはありません。多分。

チャックのミュージカルも一部がミュージカル、二部がライブだったのでそれと同じかなーと思いますが初日開くまではわかりませんね。楽しみです。

 

基本的に見に来る際に必要なものは、観劇と同じですが、プラスでライブに必要なものが加わる感じです。団扇つくれるなら是非!

あとはアイドルの現場ということもあり、ちょっとデリケートな話題もあるので余計なことは喋らない方が吉だと思います。まぁこれは全ての舞台に言えることですけど。

 

 

アナザーワールド

 

アンプラ公式ブログやツイッターを見て違和感を感じたことはありませんか?

そうです。役者さんのお名前が出ていません。これはファンが「アナザーワールド」と呼んでいる設定に基づきます。

 

プレゼント◆5公式のQ&Aにもあるのですが、ドルステは基本的に「中の人など居ない」ものとされています。全力のごっこ遊びなので「アイドルは実在している」「俳優さんたちは彼らのライブを見に来るファン、もしくは友人」というスタンスです。

なので、もし、もし宜しければ、感想など書かれます際にはアイドルはアイドルのお名前で描いていただけますと、ドルステのファンとしては嬉しいです。

各々の俳優さんとアイドルの関係は微妙に異なっているのでその違いを楽しむのも良いかと思います。

今回で言うと星乃くん、福島くんはチャックのメンバーのファンであり、チャックアップフレンズ(=CUF=チャックアップファンの俳優集団)。福島くん、井坂くん、赤澤くん、松田くんはアンプラネット調査クラブ(略してアンクラ)です。

できればアイドルはアイドル、俳優さんは俳優さんとして、認識していただけると、ファンとしては嬉しいですし、多分その方が世界観に入りやすくて楽しめると思います。

あと、お見送りで中の人の話とかすると、さらっと「伝えておきますね」とか言われると思うんですけど、そういうことです。

ちなみにアナザーワールドの言葉自体はプレゼント◆5の楽曲の歌詞から来て居ます。

 

今回初参加のゲストの皆さんは俳優としての名前でクレジットされているので、俳優さんとして出るようです。(チャックの時の小林辰也くんがそうでした。)

ので、推し俳優さんが出演される方は是非。アイドルじゃない、役でもない、推しに向かって団扇振れる経験、中々ないと思いますよ。

ちなみに私は加藤真央くんによく似たジンダイ先生の団扇持ってこうかと思ったのですが今回は加藤真央くんの参戦みたいなので難しいところですね。

三ツ矢先生とキメ様は、SOJ学院という学校の先生としての登場になるかと思います。……だよね?違ったらごめんなさい。

 

 

③ライブで出るであろう用語集

・ビジュー

アンプラのファンの総称。推しによって色が変わる。ポミィくんなら桃ビジュー。セシィくんなら蒼ビジュー。マーニィくんなら黄ビジュー。エリィくんなら紅ビジュー。箱推しなら黒ビジューです。

ペンライトも推しのカラーで振ると良いですよ。

本当はもう1人サティくんていう子がいまして、彼は翠ビジュー。サティくんはマーニィくんと双子なので双子推しの人は多分黄と翠振ると思います。このカラー居ないのになんで振ってるんだと思ったら翠ビジューなのでそっとしておいてください。色間違えてるわけじゃないです。

多分「ビジューのみんな」とか呼びかけられると思うので、もし違っても盛り上がってもらえると嬉しいです。

だって我々はアンプラの初ミュージカルを見に来た観客なのですし。

 

・チャーム

チャックファンの総称。上と同じ様に推しによって色が変わります。ヴィーくんのファンは黄チャーム。ポミィくんのファンは桃チャームになります。箱推しカラーは紫で良いんだよね…?あとで説明しますがポミィくんはチャックのヘルプクルーでありアンプラのリーダーです。

ちなみに日替わりお見送りで来てくれる3人はそれぞれ、レイ(キャップ)が白、ドットが橙、ジュジュが緑です。

 

・クルー

チャックのメンバーのこと。

 

・ETL

アーストライアルライブの略。チャックのライブの名称。

MCで過去の話とかする時に出てくるかもしれない。

 

ノア

韓国の売れっ子アイドル。チャックでもアンプラでもないですが彼もアイドルです。HEROくんにめちゃクチャ顔が似てる。

ダンスが上手いので是非ご覧ください。彼のイメージカラー白……のはず……やばい自信ない白だよね?

 

・SOJ学院

今回は性質的に出るかわからない単語だけど一応。詳しくは省きますが、チャック、アンプラ双方に深く関わりのある学校。

芸能専門コースがある学校で校長先生はキメ様に何処と無く似ているゲンさん。イメージカラーは紫。

特別クラスの今年の担任は三ツ矢先生に良く似た顔のジャン・ミナモト先生です。

察してください。

 

・get star

アンプラの代表曲。多分今回も歌う。公式PVあるのでYouTubeで検索してください。めっちゃかっこいい。

コーレスあるけどコーレスありのバージョンは多分上がってない。現場で覚えるしかない、もしくはDVDを買ってください(ダイレクトマーケティング)

 

・セシィくんのソロ曲「AURORA」

ビジューの中にこれ聴くと無条件で泣く人がいると思うんですけど一種の病気なので気にしないでください。素敵な曲なのでどうぞよく聞いてください。

私は多分号泣します。

 

・マイプラネット

アンプラメンバーは先輩グループのチャックアップが大好きで、それぞれ大好きな先輩がいます。それがマイプラネット。

今回その話が出るかどうかは微妙……と思ったけどお見送りにドットさんくるからちょっと出るかもしれない?

 

 

ライブに必要な知識はこのくらいだと思います。多分。

何も考えずただ楽しく見るのが一番だとおもいますが、ちょっとだけ知っておくとより楽しめるかなと思いこの記事を書きました。

あと知り合いにも「ドルステ初めてでこわい」って言われたので……笑

ドルステは怖くないです。めっちゃ楽しいです。なので是非。今回のが気になるなら過去作なども見て見てください。よろしくお願いします。ダイレクトマーケティング

 

 

ここから下は知ってたら楽しい、知らなくても大丈夫な、アンプラネットというアイドルについて。

 

 

アンプラネットのテーマは準惑星アイドル。

キャッチフレーズは「欲しいものは本物(ひとつ)だけ」

 

ポミィ(イメージカラー桃)

お友達は福島海太くん。

冥王星人。アンプラのリーダーであり、先輩グループであるチャックアップのヘルプクルー。

ダンス歌ともに抜群の才能の持ち主。

チャックアップのミミタ、アンプラのセシィに異常なほど好かれているが本人は常識人のツッコミ気質なのでわりと辟易としている。毒舌。

その正体はSOJ学院の編入生、美波日音(みなみかのん)。水星人ミミタである美波旅生(みなみりょう)の弟だったりもする。アメリカへダンス留学していたのでスキンシップが多め。

アンプラにはメンバーからの熱烈な勧誘で加入した。

 

セシィ(イメージカラー蒼)

お友達は井坂郁巳くん。

準惑星ケレス人。ポミィを除くアンプラメンバーの中では実質リーダー。

冷静で穏やかだがポミィに並々ならぬ執着がある。マイプラネットは冥王星で、ポミィ本人に「ぼく惑星じゃないからね!?」と言われても尚「ポミィ以外考えられない」というような発言をした。

サティ、マーニィ、エリィとは兄弟で一番上……っていうのは本採用された設定でいいんだよね?

その正体はSOJ学院生徒の近江蒼(おうみ あおい)。穏やかで長身のクールな生徒。日音以外のメンバーは全員チャックの一期後の選抜クラス。で、アメリカ留学の際に日音と出会っている。

日音のパフォーマンスにアメリカで出会い、惚れ込んだため熱心に勧誘しているが、ある秘密を抱えている。

 

マーニィ(イメージカラー黄)

お友達は松田将希くん。

準惑星マケマケ人。後述するサティと双子。明るく無邪気でとても可愛い愛されキャラ。

マイプラネットはドットさんだが、サティのマイプラネットもドットさんのため、いつも双子で争っている。可愛い。

その正体はSOJ学院生徒の黄楊いるか(つげいるか)。口が悪くちょっとチャラい現代っ子。

 彼もまた秘密を抱える1人。

 

サティ(イメージカラー翠)

お友達は石川正人くん…でしたが最近改名したみたいですね?和泉學人くんです。

準惑星ハウメア人。マーニィと双子。大人しくてちょっとおどおどした性格。マイプラネットはドットさんで、前述の通りマーニィとはよく喧嘩している。が、双子ゆえの何かはある様子。以心伝心。

その正体は翠木真滉(みすきまひろ)。自信がなく模範的優等生のような雰囲気だが、ダンスが苦手で見捨てられる事を異常なほど恐れる節がある。何故なのかは不明。

彼もまた秘密を抱えている。

 

エリィ(イメージカラー紅)

お友達は赤澤遼太郎くん。

準惑星エリス人。末っ子。無口で男らしい性格。……ってことになってるんだよね?

マイプラネットはマル(火星人)。マルとは従兄弟で、ずっと追い続けているが、マルはずっと逃げている。多分今公演でも「マルを見かけたら教えろ」などとのたまう可能性が高い。「はーい」と返事してみよう。

その正体はSOJ学院生徒の海月璃紅(かつきりく)。難しい言葉がわからない、反射的に言葉が出る、など、いわゆるお馬鹿キャラ。

多分喋ると馬鹿がバレるから黙ってろってキャラ作りの結果がエリィのキャラだと思うんです。可愛い。きみたちの先輩にもそういう人いたんですわぁ。気になる人はチャックを宜しくです。

そんな彼も、とある秘密を抱えています。

 

 

4人共通で秘密持ちってなんやねんと思った人はアンプラ初演をどうぞよろしくお願いします。

 

 

……とまぁこんなかんじですかね?アナザーワールド破壊すると俳優さんがアイドルを演じる高校生を演じていて、今回はそのアイドルがさらに役を演じるという三重?四重?の構造なのでそこを楽しむのも良いかと。

 

あとこれ書きながら情報見ようとして気づいたんですけどアンプラ初演のページって消されてるんですか……?泣きそう。いろんな意味で。

 

 

アイドルステージシリーズは本当に楽しいです。

二部のライブが本番で、ガチで架空のアイドルを応援できるとんでもない仕組みなんですよね。

しかも無理矢理ライブをするわけではなく、どちらかといえばライブの前にちょろっと、メンバーの普段の様子や、アイドルにかける想いなんかを知った上で応援ができるという画期的な舞台なんですよね。

だからこそ中毒性が高いし、それだけ面白い。

ちょっとでも興味があるならば、是非とものぞいてみて欲しいです。一応ネルケ公式通販で一通り買えるはずなので。

ただし少ハリ初演はもうないんだったかな?あります?再演はあるって聞いてます。わたしもまだ少ハリ買ってないのでそのうち買います。

 

 

以上、長々と語ってしまいましたが、最後まで読んでくださった方がいらっしゃいましたらありがとうございます。

一緒にドルステの世界を楽しみましょう。

 

 

ちなみに本当に蛇足なんですけど私は少ハリ未視聴の、赤リボン兼青リボン、白アムール、白チャーム、桃ビジューで白金尊くんが大本命、天宮公成くん可愛いマンです。

 

大体DDだけと気付いたらリーダーばっかり好きになってて笑う。

 

※誤字脱字自分で発見したのでこっそり修正したり加筆したりしました。素人だからゆるしてくださいの気持ち。まだあるかもしれない。

※コメントにてご指摘いただきました、ビジューの色の漢字について訂正致しました。ご指摘ありがとうございました。